続_ついキレそうになった応対(電話回線導入編)

スポンサードリンク

2010/10/14

(前回【ついキレそうになった応対(電話回線導入編)】からの続きです)

5.10月12日当日。2本目もつながる様になったが、

フリーダイヤルでの発信番号表示ができていない..。

ターミナルアダプタの設定が悪いのか?
担当に電話する前にF社のサポートに電話してみた。

 

自分:「フリーダイヤルでの発信表示ができないのですが..」

サポート:「担当から特定番号通知(発信表示)の申請がでていないようです。至急、お調べしてお電話いたします。」
(またか~!)

その後、担当から電話がかかってきた。
担当:「え~と確か、iナンバーでの発信番号表示はターミナルアダプタの設定でできるとおっしゃってませんでしたっけ?」
    (何だか高飛車、しかも俺のせいかい!)(-_-メメ)

自分:「確かにそう言いましたけど、サポートの方から手続きが完了していないって言われましたよ。」

担当:「申し訳ありません。それはサポートの案内ミスです(キッパリ)。手続きは完了していますので、ターミナルアダプタの設定を再度見直していただけますか?」

自分:「分かりました。もう御社での手続きはないんですね?」

担当:「ありません!(キッパリ)。」



その後、ターミナルアダプタの設定を再度見直した。どうみても間違っていない。第一、以前も同じことをやっている。間違えようがない。F社サポートに再度電話してみた。

自分:「ターミナルアダプタの設定は間違っているとは思えないのですが、もう一度、電話回線を確認していただけませんか?今までの経緯もあって、かなり不安なんですが..。」

サポート:「大変ご迷惑をおかけしています。再度調査させて頂きますので今しばらくお待ちくださいませ」

6.およそ一時間後にまた担当から電話があった。

担当:「・・・申し訳ありません。私の認識不足で、やはり手続きが必要でそれができていませんでした。」

自分:「どうしてこういうことになったのでしょう?」(-_-メメメ)
     (言い訳くるぞ~)

担当:「私と社内の者の認識不足、知識不足でですね..。特にNTT回線がからんだ場合は詳しくないのですよ..」

自分:「・・・サポートの人間は詳しいのではないのですか?」(呆然としつつ..)

担当:「それがサポートの人間も知識不足で..」(おいおい)

自分:「・・・もう一人の担当の方はどうなんですか?」

担当:「詳しくないです(キッパリ)」

自分:「では今後は誰に相談すればよいんでしょう?(泣)」

担当:「私に相談してください(キッパリ)」

自分:「・・・」
(漫才か!)

何とか我に返り..
自分:「・・・結局いつ開通できるんでしょう?」

担当:「申し訳ありません。5営業日後のですね~、10月18日になります。本当に申し訳ありません。」

自分:「・・・」(-_-;;;)

これ信用できるんだろうか?
今後のお付き合いがものすご~く不安..(^^;。

合併やら何やらで、社内が混乱しているのだろうと想像は付くが、それにしてもすごい..。

あまりに度を越した応対にキレるのも忘れてしまったのは良いとして、
いいブログネタができたと内心ほくそ笑んでいた自分もどうなんだろう?

今回のストレス度は3ということで。あまりにも度を越しているし..。

(終わり)

【補足】

その後、すぐに担当者が代わり、お詫びを兼ねて挨拶に来ましたとさ(笑)。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る