続_行政書士なんか取るな!-行政書士の恐るべき真実-

スポンサードリンク

→前回からの続きです。

2015/06/29

客  : まあ、散々愚痴ってしまったけど、俺なんかはまだマシな方かもしれない。

自分 : (恐る恐る)もっとひどい状態の人がいるんですか?

客 : ああ。聞いた話だけど、行政書士会の会費を滞納して自宅競売かけられたのがいるらしいよ。

自分 : え〜!大変じゃないですか。いや、でもおかしいでしょ。

会費滞納ったって、せいぜい数十万円でしょう?自宅競売なんて無茶苦茶じゃないですか?

客 : さあ、詳しくは知らないけど、行政書士会を怒らせたんじゃない?

自分 : 結局どうなったんですか?

客 : さすがに払ったって聞いてるけど。

自分 : そうですよね。数十万だか知らないけど、それで家取られたら私だったら死にますよ。

客 : 少しはマトモな話も聞いてるから教えてあげるよ。

自分 : それを聞きたかったんですよ。

客 : 行政書士事務所をやっていて結構稼いでいるっぽいM氏という人がいるんだけど、この前会ったんだ。

自分 : どんな感じでした?

客 : 最初はなかなか上手くいかなかったけど、最近は紹介も出るようになって営業をしまくらなくても良くなったって言ってたよ。

自分 : やはりある程度の忍耐が要りますよね?で、その方の得意分野は何だったんですか?

客 : え〜っと..。あっ!そうだ。結局彼も行政書士は看板だけで、コンサルティングが本業だって言ってたな〜。

自分 : …。(行政書士関係ないじゃん)

客 : やっぱりダメだわ。でもまあ取るだけ取っておいたら?

自分 :  もうやめます..。

延々と愚痴を聞かされた挙句に、冷水を浴びせられたような気がする。

でも苦労して行政書士の資格を取ってから聞かされたら、もっとショックだったかも。
良い風に取るか。

後、もう一つ良いことがあった。その客が散々愚痴を聞かせたからということで、お詫びに一杯奢ってくれた(笑)。

今回のストレス度はプラマイ0ということで。

↓励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る